人気ブログランキング | 話題のタグを見る

本日は、城山小学校に新入生を迎えての入学式でした。

新入生の皆さん、またご家族の皆様、新入学おめでとうございます!
当会では昨年に続き、入学式の校門前での「出張アリス」 で新入生の皆さんをお出迎えすることができました。

今年は4月に入学式が挙行されたので、今後の学校行事スケジュールも何とか例年に近い形で進むのでは?と期待しています。

オヤジの会では、4月17日午後に新入生・新二年生向けイベントとして新入生歓迎スタンプラリーの開催を画策していますので、こちらも楽しみに案内をお待ちくださいね。



# by siroyama-oyaji | 2021-04-06 23:08 | Comments(0)

防災動画が完成

2020年度はCOVID-19のため、例年開催の城山キャンプに代えて防災動画を作製しました。

城山小学校の児童家庭向けに特化して、小学校低学年のお子さんにも具体的で分かりやすい内容を心がけて撮影・編集を進めてきましたが、、、

当動画作製直前に、ちょうど当会に凄い方々が参画頂けたことで、素人とは異なるクオリティに仕上がっています。
そりゃあもう~、 日本屈指の映像編集プロの方が中心になって動画の作り全般をリード! 日本防災のベースを策定する中央省庁の方をはじめ、調査・整理は優秀な当会メンバーならお手のもの、サクッとこなしてしまいました!


この動画については、当校児童家庭向け限定公開として、PTAのBANDに紹介を記載していますのでチェックしてみてくださいね。
城山小の児童家庭皆さんは是非ご覧いただいて、ご家庭で話し合う機会を作ることで、一つしかない大切な命を守る一助になれば、と思います。


# by siroyama-oyaji | 2021-03-31 10:00 | 在校生家庭の皆様へ | Comments(0)

例年、多くの親子が参加して開催している城山キャンプですが、9月初頭まで開催を模索してきました。

しかし、残念ながら今年はCOVID-19リスクを低減した開催は現実的ではないとの判断から、開催断念するに至りました。

楽しみにしていた皆さん、申し訳ありません。

代わって、城山の子ども達が身近に感じられるような「防災動画」を2021年2月頃まで半年かけて作成していければと考え、現在、実現に向けて検討中です。

一緒に検討して作っていきたい! という父母の皆さんは、是非、オヤジの会に声をかけてみてください。

また続報があり次第、アップデートしていきます。


# by siroyama-oyaji | 2020-09-12 18:32 | 城山キャンプ | Comments(0)

本日は、城山小学校に新入生を迎えての入学式でした。

新入生の皆さん、またご家族の皆様、新入学おめでとうございます!

当会では、昨年に続き「出張アリス」 でお出迎えすることができました。

# このサービス中の写真がないので誤解を生みそうですが、決して怪しいサービスではありません!
# 新入生が親子で写真に写れるよう、各ご家庭お持ちのカメラでの家族写真シャッター押し代行です。

こういった機会をもつと、新入生家庭の喜びを分けていただけるので、オヤジにも良い刺激になります。

やっと新年度が始まる期待もありますが、引き続きCOVID-19のある環境で、子ども達を守りながらも今できることが何か? といった観点を踏まえながら、今年度の活動について慎重に検討を進めていきます。

例年は、4月の入学式の数週間後には新入生歓迎会を学校を借りて開催しますが、今年はどうなることか未定です。

でも、こんなときだから、子ども達の笑顔を見たい父親同士が連携して、いまできることを、できる範囲で、実施していければと思っています。

オヤジの会では、いろいろな意見・考え・得意分野をお持ちの皆さまの参画をお待ちしています!

# by siroyama-oyaji | 2020-06-06 16:53 | 新入生歓迎 | Comments(0)

正月飾りの親子藁細工

城山小では2019年末にオヤジの会主催の正月飾り作り体験会を行いました。

全校家庭に案内を配布しましたが、申し込み期間が直前、且つ短かったものの、親子合わせて50名程の皆さんにご参加いただきました。

参加者については、手の小さい低学年は一人では製作が困難です。

手の大きさが必要な作業でもあるため、4年生までは親子参加を前提とし、単独参加は5年生以上としました。


実施内容については、区内の指導者の方に2か月程度前にコンタクトして、事前にオヤジの会メンバー数名で指導を受講して詰めています。
当日必要な藁細工道具の一部も、民家園と指導者個人のご厚意にて借用することができました



当日は2名の指導者の方を車でお迎えに行き、来校いただきました。

事前に指導を受けたオヤジの会メンバーも、参加者ごとに異なる進み具合に合わせ、指導にあたります。

今回の注連縄作りでの発見としては・・・

 ・学校での開催のため宗教色を分離する必要があり、藁の正月飾り などと表現する必要があった。

 ・いまどき、藁もネットで購入できることが分かった。


次回2020年度の実施については、改めて検討します。

ご希望ありましたら、オヤジの会までお寄せいただければと思います。





# by siroyama-oyaji | 2019-12-28 23:04 | 在校生家庭の皆様へ | Comments(0)